◎京都 着物で散策  
あなたと桜の饗宴、今年はどちらへお出かけされますお出掛けなさいますか  
植物園 平安神宮 平野神社 岡崎疎水辺り 京都御苑(御所) 二条城 常照皇寺
京都府立植物園 ここの桜はゆっくり目、枝垂れ桜を中心に4月後半も楽しめました
  

半木の道 しだれ桜
賀茂川の対岸からもきれいな眺め!
植物園は年中花の絶えることの無い憩いの地 5月は桜に続いて「花菖蒲」庭園が見事! 
平安神宮の桜
    平安神宮  
平野神社
岡崎疎水界隈
  疏水端京都会館前
京都の桜!素晴らしい場所が多すぎて御紹介しきれません!
御所やニ条城の後、葵橋以北の並木、植物園の半木の紅枝垂れ桜並木も見事です。
鴨川提・高野川提どちらを堤道を選ぼうかと楽しく迷って北へ、鴨川をたどどれば上賀茂神社、高野川をたどれば八瀬方面   東には山科・毘沙門道のしだれ桜と疎水の桜。
西には梅の宮神社の回遊式庭園や嵐山・大悲閣千光寺も眺めもも見事!!次から次と、さくらに染まって下さい。
御所の桜     ↑北
           →東御所さくらmap
都市の中心部27万坪の貴重な大公園となっている御所。

宮家や公家の邸宅は、明治に全て取り壊されてしまい、、
ぶ術も有りませんが、その後 公園として整備され 
豊かな生態系を包含した木々や植物群は、
四季折々の楽しみをもたらしています。
今を盛りの桜と 松の緑のとり合わせも、目に柔らかく
一段の風情です。
大宮人の気分で散策を如何でしょうか。
写真は、知る人ぞ知る名桜の一つ“近衛邸跡の糸桜”。今 満開に
ひな壇飾りの左近の桜の元となった紫宸殿前の桜も、これからが見ごろ(05/4/9現在)ぜひ一度どうぞ。 
おりしも7日〜御所一般公開されています。
  二条城 桜園 八重桜
 オオシマザクラ
 二条城 清流園 枝垂れ桜
御殿建築が有名なニ条城ですが、きものさんぽみちの「二条城のページ]でも御紹介している庭園は、枝垂れ桜の並木道、清流園・二の丸庭園の見事な群生・種類の多さで見ごたえの有る桜園などなど、一見の価値ある隠れた名所です。桜園には、サトザクラ・ヤマザクラ・八重桜など 大変種類が多く、桜を堪能できる場所だと思います。お勧めは、うす緑の桜達、オオシマザクラや御衣黄(ぎょいこう) など、木に掛けられた名札を見ながらの散策をどうぞ。 白雪・琴平八重・簪・福禄寿・普賢象など、 めづらしい桜がいっぱいです。  
常照皇寺の桜
常照皇寺の天然記念物・九重桜 常照皇寺の名木・御車返しの桜
常照皇寺の天然記念物・九重桜 御車返しの桜
常照皇寺は、南北朝時代の北朝初代の光厳(こうごん)法皇によって
貞治(じょうじ)元年(1362年)に開かれ、歴代天皇の帰依を得た皇室ゆかりの寺であり、
臨済宗天竜寺派に属する禅宗寺院です。
府の史跡に指定されている境内には、国の天然記念物である「九重桜」をはじめ、
御所から株分けしたといわれる「左近の桜」、一重と八重が一枝に咲く「御車返しの桜」など桜の名木があり、
自然を借景に、庭園、境内、裏山をあわせて約12,000uの敷地があり、観桜期には大へんな賑わいをみせます。
また、寺門前を流れる大堰川(桂川)に掛かる山陵橋からの保全地域の眺めは、
四季おりおりの変化もすばらしく、なだらかな山容と相まって山号の大雄山と呼ぶにふさわしいものです。
   Tel 07715-3-0005     拝観料志納     町観光協会:Tel0771-52-1813
   交通:JR京都駅から周山(JRバス)・・・約1時間30分 周山から山国御陵前(町営バス)・・・約15分  
┃ 閉じる×  ┃  Home  ┃   京都散策index