◎着物で小正月 小豆粥のお祝膳と初詣
毎年恒例の“きものさんぽみち”小正月のお祝い会、今年は祇園さんへ初詣!
母が縫った「打掛」の前でハイ・ポーズ
お正月にふさわしい華やかな唐織の裂つぎ(きりつぎ)打ち掛け
去年の小正月会の様子 「初詣と小豆粥(お茶会と投扇興)」のページへ 
ここは大雲院・祇園閣 (伊藤忠太設計)
祇園祭の鉾を模してあります。内部は敦煌
莫高窟の模写で埋められ、またガーゴイルのような装飾もあり、最上階からの眺めもよろしいです。
伊藤忠太はあのものすごくユニークな「東京築地本願寺」の設計で有名。 普段非公開
大倉財閥の創始者大倉喜八郎の京都別邸 として建てられました

お屠蘇のお味は如何です

石畳の道がみんなのお気に入りに!
きものや帯にも「石畳」や「破れ石畳」という風雅な文様があります

向こうの道に抜けられる路地(ろぉじ)
『さっきは白味噌やお抹茶、純和風のお味やったし、
今度はcoffeにしましょ
 「石塀小路」(カフェ)で一服
祇園から高台寺あたりをぶらぶら散歩・・・京都にべったり住んでいると普段あまり近づきません
古いおなじみのお店がころっときれいになっていてびっくり!  左から「ひさご」玉子どんぶり、「玉半」(料理旅館 )「富士屋」(オムライス)
昨年の初詣

“きものさんぽみち”は下御霊神社の氏子。
見ざる・言わざる・聞かざるですか
よぉやらはりますねぇ


京都ホテルの別館カフェ「一の舟入」
(河原町御池上る)
高瀬舟の船着きが一望でき
町真っ只中のお勧め穴場
熱心に祈願
下鴨神社
この池は、夏・土用に「足付け神事」が行われます
恋愛成就のお守り買いました!
甘酒も飲んだし、身も心もほこほこ
┃ 閉じる×  ┃  Home  ┃   京都散策index  ┃  初詣と小豆粥(お茶会と投扇興)のページへ